スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VERSUS.12の結果

VERSUS.12表紙

08/01は400名近い人達でVERSUS.12を楽しみました。ただ今回は印象的に、お客さんは静かだったなって・・・またそこは何故静かだったのか?どうやったら盛り上がるのかを考えて行きます。
今回のSHOW CASE BATTLEは3試合と試合数は少なかったのですが、どのチームもレベルが高くGUESTで活躍するDANCERも参戦してました。
今回のVERSUS.12から新しい階級が出来ました。最初はソロ同士は成り立つのか?と思ってたのですが、NaokiとJonyのショーバトを見て確信しました”成り立つ”と。で、ここで既存のショーバトの階級説明。

ヘビー級(複数人数構成チーム)
ミドル級(2人組構成チーム)

そしてそして、今回のソロの階級名は・・・
ウエルター級(ソロ構成)

に決まりました。来年にウエルター級グランプリを開催してウエルター級王者を決めたいと思います。
8人によるトーナメントを開催し、その優勝者が初代ウエルター級グランプリ王者となります。
ちなみにヘビー級はTIMBERが3連覇しており、その強さを魅せつけています。ミドル級王者決定戦は年内だったのですが、来年に持ち越しが濃厚です。
では、早速ショーバトの結果。

【Main BAttle】
--ウエルター級ワンマッチ--
◯ Naoki(3-0)× Jony

【第2試合】
--ヘビー級ワンマッチ--
◯ カマねこ(2-1)× ASMMUT

【第1試合】
--ヘビー級ワンマッチ--
◯ PenGuin(3-0)× ぶんぶんばすたーず

全てが先攻勝ちとなる形で、確か前回のVERSUS.11でも全部先攻勝ちだったので、先攻が8連勝となってます。これは新記録です。先攻勝ちが一体何連勝するか?それも次回大会の楽しみの1つです。
ASMMUTはこの試合に勝てばTIMBERとのタイトル戦と考えていたのですが、惜しくも前回と同様の2-1で惜敗。なので、ASMMUTの今回のTIMBERへの挑戦権は無くなり、誰がTIMBERの対戦相手なのか?今現在複数チームいて、どのチームもTIMBERの今迄の対戦相手の中で最大最強の対戦相手と言えるでしょう。
ウエルター級ワンマッチでは、Naokiがjonyをストレートで下しウエルター級グランプリ8枚の切符のうちNaokiが1枚勝ち取りました。予定では、来年の半ば辺りの開催予定のVERSUS.15でウエルター級グランプリを開催し、VERSUS.16でウエルター級グランプリ決勝と予定しています。
あくまで予定なので、まだどうなるかわからないですがウエルター級グランプリ開催出来る様頑張ります。

ウエルター級グランプリに参戦して欲しいダンサーの名前を挙げておきます。おそらくこの中から残り7名が選ばれるでしょう。ちなみに本人達とまだ交渉、交渉以前にまだウエルター級グランプリの話しはしていません。開催が確定したら話を振って行こうと思ってます。


TOMO(TIMBER)DANCE SCHOOL FUN-BEAT 所属
MIHO(TIMBER)DANCE SCHOOL FUN-BEAT 所属
YUKI(PeekaBoo!!)DANCE SCHOOL FUN-BEA T所属
SAORI(PeekaBoo!!)DANCE SCHOOL FUN-BEA T所属
AYANO(ASMMUT)DANCE STUDIO AS 所属
※ASMMUTから他3名(名前わからず)
※sunswishから2名(名前わからず)STUDIO VOYAGE 所属
※サンブレッシングから2名(名前わからず)STUDIO VOYAGE 所属
KOCKY(PenGuin)
Jony
ラーソン
Hi-RO
ゆたぴ
SAYAKA(WaLLoP)

↓この記事に興味を持って戴けましたらクリック宜しくお願いしますo(^^o)=(o^^)o
人気ブログランキングへ ブログランキングblogram投票ボタンにほんブログ村 演劇ブログ ストリートダンスへ
CoRichブログランキング




ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。