スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 叩いてかぶってジャンケンぽん大会 開催 !!

真剣勝負!! 第3回 叩いてかぶってジャンケンぽん大会 開催!! 優勝賞金2万円!!
叩いてかぶってジャンケンぽん大会 本選風景

叩いてかぶってジャンケンぽん大会 予選風景002
2014年06月15日(日) 13:00-17:30、世界館(大阪・弁天町)にて行われる舞 friend.16内にて、一般のお客さんや出演者、誰でも参加出来る ”第3回 叩いてかぶってジャンケンぽん大会”を開催します。

舞 friend.16 概要
舞 friend.16のイベント詳細や概要、出演SHOW CASEチーム、タイムテーブルなどは上記から。

● 入場料金をお支払いいただいていない一般のお客様は入場料金2,600円 (1D込) が必要です。
● 入場料金をお支払いいただいたお客様は無料で参加出来ます。




▼ 部門
キッズ部門_小学1年生から中学3年生まで。
一般部門_高校生以上

▼ 賞金
キッズ部門_5,000円
一般部門_20,000円

▼ エントリー受付
当日の12:00-13:50
一般のお客様も出演者も会場内の『叩いてかぶってジャンケンぽん大会 受付』にて受付を済ませて下さい。

▼ 開始時間
予選_14:15
本戦_予選終了後、DJタイム挟んだ後に行われます。
決勝_本戦終了次第行われます。
<13:30 OPEN>
13:30_DJタイム(DJ SETO)
14:15_叩いて被ってジャンケンポん大会 予選
 <キッズ部門>
 <一般部門>
 ※一般のお客様や出演者も参加可能。
 ※受付方法などはメール下部に記載。
14:45_DJタイム(DJ SETO)
15:00_叩いて被ってジャンケンポん大会 本戦
 ● キッズ部門 BEST4( or BEST8)
 ● 一般部門 BEST4( or BEST8)
 ● キッズ部門 決勝(優勝 5,000円)
 ● 一般部門 決勝(優勝 20,000円)
15:45_DJタイム(DJ SETO)
16:10_SHOW CASE
17:20_DJタイム(DJ SETO)
17:40_CLOSE



▼ 勝ち方
予選・本戦_1本先取した方が勝ち。
決勝_2本先取した方が勝ち。


当日はDANCE SHOWやLIVE SHOWもあるので気軽に叩いて被ってジャンケンぽん大会に参加して戴ければ嬉しいです。



叩いてかぶってジャンケンぽん大会 本選風景002

[叩いてかぶってジャンけんぽんのルール]
対戦者同士が『叩いて被ってジャンケンぽん』と言っていただきます。言わなかった場合は注意もしくはイエローカード、勝っても無効になりますので必ず主審に聞こえる様に『叩いて被ってジャンケンぽん』と言って下さい。

じゃんけんに勝った場合_素早くハンマーで相手の頭を叩いて下さい。
じゃんけんに負けた場合_素早くメットで防御して下さい。


叩いてかぶってジャンケンぽん大会の当たり判定に関して
TKJ(ヒット)
左図_ヒット(当たり)
右図_“ピコ”などの音がならない場合「当たっていない」もしくは「浅い」と判断する時が有る。
※浅い場合ヒットと判定されない。
※主審の判断により”しっかりと当たった”と判断された場合、音がなっていなくてもヒットとなる(ヒットのスピードが速いと音がならないときが有るため)。


TKJ(クリティカルヒット)

左図_先に”カチッ”というメットの防御音が聞こえたが、頭頂部にヒットする音”ピコ”が聞こえた時はヒットを優先とする(当たり)。
※ 但し、頭頂部付近以外でのヒット音はヒットと認めない。
※ 技術が高い相手と対戦する際、しっかりと防御しないとクリティカルヒットされる。

右図_“カチッ”メットの当たる音が聞こえヒットした音が聞こえない場合は防御が早いと判断。
※ 浅い場合ヒットと判定されない。
※ 通常のヒットの場合、主審の判断により”しっかりと当たった”と判断され、音がなっていなくてもヒットとなるが(ヒットのスピードが速いと音がならないときが有るため)、“カチッ”メットの当たる音が聞こえた場合はクリティカルヒット以外だと防御優先ととられる事が多い。




叩いてかぶってジャンケンぽん大会の失格行為に関して
TKJ(避ける)

上図_主審が避けたと判断した場合レッドカード(失格)となります。
※ メットではなく手で防いだ場合もレッドカード(失格)となります




叩いてかぶってジャンケンぽん大会のイエローカード対象に関して

無効(もしくはイエローカード)

上図_ジャンケンで勝ち本来はハンマーを取るべきところを、間違ってメットを取り慌ててハンマーで相手をヒットさせても、相手の防御を妨害したという事になりヒットは無効。イエローカードの対象となる(主審の判断による)
※ ハンマーで叩かなくてもジャンケンで勝ったのにメットを持った時点で、イエローカードの対象となる(主審の判断による)
※ イエローカード累積二枚でレッドカード、失格となる(予選の累積は本戦には持ち越さない)。



▼ レッドカード
下記行為は一発失格となります。
● 横からのスイング(危険行為として失格)
● 相手のハンマーとメットを同時に押さえる(妨害行為として失格)
● ハンマー以外で相手に触れる(暴力行為として失格)

▼ イエローカード
予選、本戦、それぞれ累積二枚で失格。
● 暴言を吐く
● ハンマーを両手で握りながら叩く。
● 「叩いて被ってジャンケンぽん」と声を出していない。
● じゃんけんをしている最中にハンマーを握る・触れる。
● 突き。



叩いてかぶってジャンケンぽん大会 本選風景003

優勝者、本戦進出者は写真撮影が有ります。ブログにて『優勝者』『BEST4』という様に写真が公開されます。




第1回 叩いてかぶってジャンケンぽん大会結果
第2回 叩いてかぶってジャンケンぽん大会結果











ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。